SS健康法(伝授&体験)のご案内

蓮の葉と花 各種セッションのご案内

SS健康法とは、老若男女、誰でも簡単にできる胃を小さくし、臓器を元の場所に戻していくエネルギーワークです。

Small Stomach Healthy Method スモール ストマック ヘルシー メソッドが正式名となります。

整体ではなくあまり体には触れません。気功に似たエネルギーを使った健康法です。

簡単に説明すると、大きくなった胃を本来のベストな状態に戻し、食べ過ぎないように調整していきます。

また広くなった骨盤が元の状態に戻るのと同時に、内臓をしっかりあげます。

「胃が大きくなって肋骨から出てさらに膨らみやすい状態」
「骨盤が広がって内臓全体をぼてっと下げている状態」

「胃がスッキリと肋骨に格納されている状態」
「骨盤が狭くなって内臓全体をきゅっと押し上げている状態」

この状態になることで、胃だけでなく他の臓器もあがっていき、本来の健康な身体の状態へと戻っていくのです。

SS健康法は京都の安藤庵という鍼灸院の安藤さんが考案されたもので、「この健康法が世に広まっていけばそれでいい、自由にアレンジして進化させていけばいい」

という安藤さんの理念のもと、だれでも、いつでも、簡単に学ぶことができ、すぐにそれを使うことができるようにされたものです。

そのためセッションとして受けてもよいのですが、伝授された方はその日から施術もでき、また他の人に伝授することもできるので、伝授をうけるのがお勧めです。

SS健康法とダイエット

ピラティス女性

SS健康法は、胃が元の位置に戻ることで、自然とお腹が空かなくなり食事量が減ったり、代謝がよくなるので、副作用もない手軽なダイエット方法としてとても広がりました。

胃が下がると、小腸、大腸、骨盤内の臓器が圧迫されてしまい、本来の機能が阻害され、いろいろな不調の原因になりかねません。

また、東洋医学では、胃は非常に重要臓器です。そして、胃できちんと消化できないと、「氣」が正常な「良い氣」が生成されないといわれています。

そんな胃に対してアプローチし、胃の正常機能を取り戻します。

同時に胃が正常位置に戻ることで、腹回りがすっきりし、その人本来の適切な食事量とすることで、ダイエットにも繋がるものです。

ただSS健康法はダイエット法で有名になりましたが、本来は「元のベストな身体状態」に臓器の位置を戻していく健康法です。

例えば胃下垂の人がSS健康法を受けると、内臓や胃があがることで、栄養をちゃんと摂ることができ、適正体重に戻るので、太ることがあります。

痩せる人は、食べ過ぎで内臓が下がった分、施術で臓器が元の位置に戻り、食べる総量が減りその結果痩せるという仕組みなのです。

ダイエットに効果があるというよりは、その人にとって、本来のもっともよい体の状態に戻している。

ただ現代は過食気味の方の方が多いので、SS健康法の伝授を受けて、その人本来の状態へ戻っていくとき、食事量が減り痩せていく方が多いのです。(そのスピードにも個人差はあります。)

なんにせよ大事なのは、施術後の自分の日々の食事量や自分の臓器の状態に意識を向け、丁寧に観察してあげることです。

ここがとても大切で、SS健康法を行い、胃や内臓の感覚を感じることは、自分に声をかける、自分を大切にする、つまり愛を与えることを行っていることでもあるのですね。

SS健康法の本質は、自分自身の身体を丁寧に感じ意識を向けて、ありのままを受け入れたうえで自分を愛する、というところにある。
臓器とコミュニケーションをとれるようになると、様々な感覚も開花する。

そのことで、臓器を元の位置に戻そうとするエネルギーが向けられるので、伝授された方は日々のセルフケアをしながら自分の身体に意識をどんどん向けてあげましょう。

特に女性に受けてほしいSS健康法

SS健康法は、基本的に胃をメインに下がった内臓の臓器を上にひきあげていくことですが、臓器を上に(本来の位置に)戻すということは、女性にとってとても大事です。

胃が上がっていくと、その圧迫により下がっていたほかの臓器もあがっていきます。つまり子宮もあげることができるのです。

女性の場合、子宮が下がってくると様々な弊害が起きていきます。

子宮下垂、子宮脱とは

加齢や妊娠・出産などが原因で子宮を支える筋肉や靱帯が弱くなり、子宮が骨盤内より垂れ下がった状態のこと。高齢者や経腟分娩をした人に多くみられる。症状は不快感や出血、痛み、尿の出が悪い、性交ができないなど多様。また、子宮脱の人は子宮だけではなく膀胱や直腸など骨盤内臓器にも下垂が起こっていることがあります。

引用 子宮下垂、子宮脱 – 基礎知識(症状・原因・治療など) | MEDLEY(メドレー)

基本的には加齢によって起こることが多いのですが、最近は不規則な生活習慣などにより、若い女性なども骨盤底筋が弱り、子宮下垂や女性特有の臓器のトラブルが増えています。

ほかにも女性に冷えは大敵です(男性もですが。)物理的なケアはもちろん大事ですが、子宮の位置をあげることにより、代謝もあがるのでからだが温まりやすくなります。

冷え性が改善され、肌艶もよくなっていきますし、子宮の位置も本来の位置に戻していくことで、加齢による女性特有のトラブルを予防してくれます。

また胃が上がることにより、内臓下垂によるぽっこりお腹の解消でウエストもきゅっと締まり、バストアップ、ヒップアップにも効果的なんです。

(SS健康法のエネルギーは胃だけではなく、バストやヒップにも応用できます。)

自分の身体を愛おしみながら適切に身体を動かし、SS健康法で臓器を本来の位置に戻していけば、理想的なプロポーションを保てるようになります。

一度伝授を受けたら追加で受ける必要はなく、いつてもどこでもできるSS健康法は女性にとってもおすすめの健康法です。(もちろん男性にもですが!)

自分でできるエネルギーワークとしても楽しいので、興味のある方はぜひ伝授を受けて、身近な方にもやってみてください♪

遠隔施術体験&伝授詳細

SS健康

伝授会でSS健康法のやり方を伝授して練習中のみなさま^^

練習3

SS健康法伝授会に参加してくださった皆様♡

SS健康法施術体験
遠隔施術 15分1000円
こちらは遠隔での施術体験になります。ご自身でできるようになりたい方は伝授をお申し込みください。(ほかのエネルギーワークセッションと一緒にお申し込みも可能です)

 

※開始時間の2時間前までに食事を済ませてください
※腰回りや胃を締め付けない、楽な服装でお越しください
 (もしくは、開始前に着替えを済ませてください)
※妊娠中の方、産後2ヶ月の方はご遠慮ください。

SS健康法伝授 
一度伝授されたら、自分自身でいつでも施術を行えるようになり、また他人にも伝授できるようになります。(何度も受ける必要はありません。一度のみです。また伝授の動作など、わからなくなったときは、いつでもご質問ください。)

伝授料金・・・7000円(+出張交通費)所要時間2時間ほど。(東京もしくは神奈川近辺でのご自宅へ出張の形になります。女性のみ。)詳しい手順と豆知識をのせた資料付き。

 

※開始時間の2時間前までに食事を済ませてください
※腰回りや胃を締め付けない、楽な服装でお越しください
 (もしくは、開始前に着替えを済ませてください)
※妊娠中の方、産後2ヶ月の方はご遠慮ください。

お申し込みはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました